ダブル受賞!障害者の積極雇用事業所と優秀者の表彰

  障害者を積極的に雇用する事業所や、職場の模範となって働く障害者を対象とした表彰式典が9月25日、山形市のメトロポリタン山形で行われ、6事業所、13個人が表彰されました。山形県と独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構山形障害者職業センターの主催で行われました。当法人は「法人表彰」と、当法人で長年勤めている長南聡さんが「個人表彰」を受賞しました。

 開設以来、長年障害者雇用を積極的に取り組んできた法人の想いをこのように表彰して頂いたことに対して深く感謝申し上げます。そして、この度個人表彰を受けた職員はじめ障害を持ちながらも努力し働いている職員、また、障害者雇用を理解し働き易い環境づくりに協力をしてくれている全職員に感謝いたします。これからもこの表彰を糧に、職員全員が笑顔で働ける環境づくりと地域社会の貢献に勤めて参りたいと思います。

 <表彰内容>

□山形県知事感謝状・優良事業所 医療法人社団みつわ会

表彰理由(抜粋):長年の積極的な障害者の雇用。現場指導者を配置するなどの働き易い職場づくりのための体制と環境を整備している。職員全員に障害者雇用を理解してもらうための教育等の取り組みを行っている。

 □高齢・障害・求職者雇用支援機構理事長努力賞 優秀勤労障害者 長南聡(みつわ会職員)

表彰理由(抜粋):平成15年の採用から10年間、病気等で休むこと無く、毎日往復3時間30分を掛け列車と徒歩で通勤し、施設内の環境整備を中心に真面目に仕事に取り組んでいる。

 

受賞者集合写真

受賞者集合写真

法人表彰を受ける佐藤施設長

法人表彰を受ける佐藤施設長

個人表彰を受ける長南聡さん

個人表彰を受ける長南聡さん

さくらんぼテレビの丹後谷アナウンサーからインタビューされている長南聡さん

さくらんぼテレビの丹後谷アナウンサーからインタビューされている長南聡さん

カテゴリー: 法人より   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">